ナチュラル

  • ¥ 1,050
  • ブラジル ファゼンダバウ農園 トミオフクダ ムンドノーヴォ ドライ・オン・ツリー(DOT) 2019/20 深煎り 2019/20のニュークロップになります。 トミオフクダ氏独自のドライオンツリーというプロセス。栄養と甘味をため込むまで樹上乾燥させ、そのまま天日乾燥をせず、貯蔵庫で熟成させる。 アーモンド、カシューナッツ、をミックスしたようなナッツフレーバーと土壌やダークチョコレートを思わせるような香ばしいコクのある味わいをお楽しみください。 深煎りまで焼き込んでいますが、苦味ではなく、甘味とコクを楽しんでいただけるかと思います。 ストレートはもちろん、ミルクやチョコレートとの相性も抜群です。 ◯豆・粉・ドリップバッグ(5ケ)をお選びいただけます。ドリップバッグは150gになりません ◯150g×3まではレターパックをご選択いただけます。4袋以上はゆうパックをご選択ください

  • ¥ 1,260
  • ブラジル ファゼンダバウー農園 トミオフクダ マラゴジッペ ナチュラル 2019/20 (全焙煎領域可) マラゴジッペ種は、ブラジルバイーア州マラゴジッペ地区で発見されたことから由来し、ティピカの突然変異種にあたります。大粒なのが特徴。(種子、葉、木が極めて大きいのも特徴。) トミオフクダ氏は近年、マラゴジッペ種の品質向上に力もいれ、COEにもエントリーしているようです。 浅煎りの領域からかなり酸は穏やか、李をほんのり感じさせる柔らかい酸と柔らかい優しい口当たりのワイニーな味わい 焙煎を進めていくに従い、中煎りの領域からは酸は控えめにブラジル珈琲に通常持つ香ばしくボディがあるイメージとは異なる優しい味わい 中深煎りから深煎り領域では、カシューナッツのようなナッツフレーバーが現れるも、深煎り領域まで焼きこんでも柔らかなコクと味わいが残存します ◯浅煎り・中煎り・中深煎り・深煎りをお選びいただけます。 ◯メッセージに豆・粉・ドリップバッグを書き込みしてください ◯ドリップバッグは同料金で5袋のお作りになります。150gにはなりません。 ◯150g×4種以上はゆうパックをご選択ください

  • 10%OFF ¥ 999
  • ブラジル セラード シャローン農園カフェ・ヴィーニョ 2018  浅煎り 150g (豆・粉・ドリップバッグ5ケいずれか) 2007年マルコス・宮木氏のブラジル珈琲がワインフレーバーを有したことから販売されるようになったカフェ・ヴィーニョ。 ブラジル珈琲で通常現れるナッツフレーバーの香ばしいテロワールはほぼ感じられず、ブラジル珈琲とは思えないワイニーな味わいになります。 木苺、ブルーベリー、カシス、バルサミコソースをエッセンスに加えたような酸味のあるワイニーです ◯豆・粉またはドリップバッグ5ケいずれかをお選びください ◯150g ×3種まで(ドリップバッグ5ケ×3)はレターパックをお選びいただけます。4種以上はゆうパックをご選択ください